*

注目

スペースワールドの魚問題

スペースワールドで魚5000匹を

氷漬けにして展示したものが

中止になったそうです。

 

確かに見た目もイマイチで

あまり見ていて気持ちのいいものでは

なかったかもしれません。

 

ネット上コメントを見ますと

 

これは批判も視野に入れていたっぽいな。

とりあえず名前を知られたいというのが感じられる。

 

子供と一緒に行って、

「お魚が凍ってて綺麗だね。」

とは言えないよなぁ

企画の段階で残酷だって話にならなかったのが不思議。

 

魚の模型だったらまだしも、本物の魚はさすがにだめだろう・・・

 

最初からこういう悪趣味を止める人間がいなかったのか?

死んだ魚使って使用後は供養をする予定だったらしいけどさ

 

生きたまま凍りづけにしてたら、もしかしたら蘇生したかも……。

でもこれは市場からのお魚だから後の処理は廃棄かなそれとも職員で美味しくいただくのかな(^^)

 

こういう事考える人には、命の大切さなんて全くわからないんだろうな

 

ただただ立案した

スペースワールド関係者の

狂気のみを覚える。

 

いつかまた行きたいと思ってたけど2度と行かない

 

 

普通に考えて・・・想像して・・・

「気持ち悪い」でしょ?

発案者、企画者のセンスが問われる。

 

このようにかなりの批判コメントが多く

なっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DCC 口コミは?


考えても仕方がないということ

世の中には考えても仕方がないと

いうことが本当に多いと思います。

私も今、ネット系の仕事をしているわけですが

売上が上がらない、アクセスがこないとか

いろいろな問題が起こるわけです。

 

でも、そういった問題がどう解決するかと

いろいろ調べても答えがあることって

少なくて解決しようがないことが

たくさんあるんですよね。

 

そんなときにどうすればいいかと

いうと答えはどんどん記事を書くのと

どんどん新しいサイトを作るということを

やって、いい意味で過去を振り返らないと

いうようにしないといけないということです。

 

売れない原因をきちっと分析して形に

してそれを有効に活かしていくのであれば

いいのですが、そうではなくただ困った困ったと

悩む結果にしかならないのであれば

悩む必要は最初からないということに

なります。

 

とにかくたくさん作業をして数をつくって

経験を積みまくるということ。

 

これを続けていけばいつか突破口も

見えてくるはずなんです。

http://dcchyouban.ninja-web.net/


フラッシュモブ忘年会が気になる

Flashmob JAPANのフラッシュモブ忘年会

と言うのが気になっています。

 

こういうの確かに実現する事が出来たら

楽しそうだなとは思いました。

 

実際、どういう感じで出来るのか考えたくなりました。

 

予算の方はあまり取れないので、

その辺はちょっと考える必要があるのですが、

実際、どれくらいの費用が掛かるのか知りたくなりました。

 

思い切った事に挑戦する事が出来たら

楽しそうだなと思いました。

上司とかに参加してもらえたら盛り上がる気がします。