*

クレジットカード換金する際の注意点

現金を手軽に準備する方法として、クレジットカード換金という手段があります。
しかし、これは違法ではないかと心配するかもしれませんが、法律で禁止されているわけではありませんので違法行為ではないです。
ただし、クレジットカード会社の利用規約によっては禁止行為としているところもありますので、注意が必要です。
もし、この行為が発覚してしまうと利用停止の処分となることもあります。
換金する方法の手段としては、ショッピング枠で商品券やギフト券を購入して、それを金券ショップに持って行って換金する方法がありますが、これであると金券を買いに行く手間と換金しに行く手間がかかってしまいます。
そこで便利なのが、クレジットカード現金化業者です。
クレジットカード現金化業者は、カードのショッピング枠を使って利用者に何か商品を購入させ、購入代金から数%手数料を引いた金額を口座振り込みしてくれるのです。
店舗を構えている業者もありますが、ネットでのやりとりだけで簡単に換金できる業者もありますので、来店不要で手続きも簡単で便利です。
注意点としては、換金率です。
50万円のショッピング枠なら換金したら50万円振り込まれるのではなく、そこから換金率に合わせて手数料を引いた金額が振り込まれます。
ショッピング枠を利用してローンを組んでいるのと変わりませんので、換金利用後は利息を付けて返済するだけでなく手数料分も取られていることになりますので、換金率は現金化業者を選ぶ際のポイントです。

お金に困り現金化の際はこちら:ビックギフト評判

タグ :


コメントする