*

着物って海外にも寄付できる?

着物って海外にも寄付できる?大量にある着物を捨てるのはもったいないよね。
和装の文化は日本独自の服飾文化として、国内だけでなく海外においても高い注目を集めています。
着物は現代でもパーティーや結婚式、謝恩会などの晴れやかな場のほか、お葬式などでも礼装として使用できるもので、和装が好きな人の中はこうしたフォーマルの場だけでなく、普段着としても愛用している人が多くいます。
また、最近ではアンティークなレトロ着物が若い世代の中でも注目を集めており、最新のファッションと組み合わせてコーディネートを楽しむ人も増えてきています。
人によっては着物を大量にコレクションしているという人もいますが、年齢的にもう似合わなくなってしまった柄の物や、体型が変わってしまい着られなくなってしまった物を死蔵しているという人も少なくありません。
こうした着物を仕舞い込んだままにしておくと、カビが生えてしまったりシミや虫食いで傷んでしまうということも少なくありません。
着物買取を専門に行う業者であれば、こうした不要なものをまとめて売ることができます。
しかし、状態が悪く、買取の対象にならないものになると、捨てるなどの処分をしなければなりません。状態が悪いものの、思い入れがあったり、柄が珍しい物をみすみす捨ててしまうのも勿体無い話です。
そうした時には海外など需要があるところに寄付してしまうというのも選択肢の一つです。
買取店の中には値段のつけられなかった物を寄付に利用してくれるところがあります。無料で利用できるサービスですし、送料もかからないので捨てる事に抵抗があるのであるのであればお願いしてみるのも良いでしょう。
こちらのサービスがおすすめですよ↓
着物を捨てる



コメントする